2017年03月23日

More Than Money! Private companies use their competencies to change education,,!

iStock_000018232535XSmall.jpg

ヘイヘイヘイ!

The grantees revealed today include Learning Equality, which is taking digital content offline; War Child Holland, which uses a game-based approach to education for children affected by conflict; Million Sparks Foundation, which is focused on teacher capacity building; and Pratham Education Foundation, which works to improve the quality of education in India and will scale to additional villages with support from Google.org. Support will also go to the Clooney Foundation for Justice − to which Google.org announced a $1 million grant in September − for the education of refugee children in Lebanon.

記事にもありますが、More than Moneyの部分でGoogleは沢山教育開発分野で貢献できそうですね。素晴らしい。
大学卒業のときに平均400万円の借金を抱えていたら、どんなプレッシャーになるでしょうか。いずれにしてもなんとかしなければならない大きな課題です。
先生達は自分達の成長をどう量るのでしょうか。組織の人間だから、役職とか肩書なのかなあ、、。、
こういうのいいですね。どんどんやって欲しいです。数年まえにリバース・イノベーションというアイデアの本が流行りましたが、まさにインドで成功して他の先進国にも広がってほしいです。


以上、ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。
posted by ichiro at 10:31| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

Inspiring Education News!!!

iStock_000004848829Small.jpg

アメリカでは50万人の子供達がAlternative Schoolに通うそうです。これはHome Schoolingも入っているのかな?全体の1%ぐらいのようです。
Growth Mindsetです!子供達のGrowth Mindsetも大事ですが、まず自分から、、。大人たちがFixed Mindsetだったら子供達がGrowth Mindsetになれるわけありません。
これもおもしろい。普通の授業やってテスト地獄を経験するより、がっつりWebやアプリの勉強をしたほうが仕事を得る可能性は全然高いでしょう。現実です。
いいですね、こういうコンペは。いろいろなアイデアがでてきて。
今朝はいろいろな興味深い記事がもりだくさんです。
最後のVRの記事、面白いですね。いろんなことが可能になって、、、どこでもドアの世界ですね。
PSVRはまだ買えずにいるのですが、先日HTC VIVEをやらせてもらって驚きました、、。機会があればぜひ試してみてください。去年読んだVR関連の本によると、VRが人間とコンピュータ・AIとのインターファイスになっていくそうです。


以上、ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。
posted by ichiro at 09:06| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

Teacherpreneur? 

iStock_000010045687XSmall.jpg

面白い言葉ですね。Teacheroreneur、、個人(先生)から革新を求めるなら、職場自体の雰囲気がチャレンジやトライを認める風潮でないと厳しいですよね。
面白い記事です。若者に革新的な考え方や創造を求める前にいまのミドル(中年)がそれらを駆使して事業かプロジェクトをドンドンつくれば若者の雇用だって伸びるにきまってるのに、、。新たな仕事を創造できない中年達・社会の責任でもあります。

この記事のなかに73%の人が大学で勉強したことと違う仕事をしているとあります。これはすごい数ですね。なんのために学部とかあるのかな。学部を選ぶ際に社会を、自分の人生を見据えることをする機会がないからでしょうかね。受験でいそがしくてどうしても超短期的にすべてをみるのでしょうか、、。残念です。自分もそのひとりでしたが、、
一度この代表者に会うことがありましたが、とても素晴らしい謙虚な青年でした。がんばっているようでなによりです。
以上、ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。
posted by ichiro at 10:31| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

Container Schools for Street Children in India!

iStock_000008365670_Large.jpg

数年前にはこんなのもありました。ソーラーパワーインターネットコンテナ学校みたいな。いいですよね。建設せずにドーンともってくるのは。頑丈そうだし。コンテナは長さにもよりますが、20万円から30万円で買えちゃうそうです。インドのこの例では子供達は住んでもいるようですね。
とても興味があります。仕事を奪うのではなくて、人々が自分たちの時間を売るのを辞める時です。AIやシステムが創造した富をどう共有できるのでしょうか、、。
すばらしい、、こういうのです。デジタル・マイクロファイナンス・ブロックチェーンならなお素晴らしい。
以上、ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。
posted by ichiro at 09:42| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

mobile phones as education tools in refugee camps!!!

GTY0002900901.jpg

今年のMobile Learning WeekはRefugee studentがメインのトピックになっているようです。基本的にはオンラインやアプリなどの学習・テストコンテンツが主な内容になります。Mobileをどう学校運営や人と人をつなぐこと(資金を送ることも)に使用するかとても重要です。UNHCRがこのところ力をいれているのもとても頷けます。

  • Technology as a connective force
  • Relevancy. Relevancy. Relevancy 
  • Learning by Design
  • Seemless job training  だそうです。



More children and teens are stressed out, Health News & Top Stories - The Straits Times
過剰な精神的な痛みが子供達に与える将来的なインパクトを測るような調査はないのでしょうか、、自殺は最悪のシナリオですが、自信喪失(人生にわたって)、うつ病、などなど、、人的資源がどのくらい損なわれているのか、、これはちゃんと数値で示されるべきです。子供達の声をどのくらい無視し続けるのでしょうか。仕事や生活からどうように精神的な痛みを受けている大人たちからすると、いまの子供は弱いで片付けられてしまうのでしょうか、、。
以上、ご参考まで!
これからチェンライにいってきます!


続きを読む
posted by ichiro at 08:35| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

Must-See Movies on Current Education!!!  教育の抱える課題にかんするマストシー映画!

IMG_0135s.JPG
アメリカものですが、本質的な課題は何処の国も同じです。すべてトレイラーで申し訳ありませんが、NetflixやApple Tvなどでみれるものあります。






上の映画を上映できるそうです!本日は娘と息子に通う学校で上映されるそうです。妻がいくようです、、、、うーいきたい、、
アメリカのすごいところは課題に対してアクションをする人が多いところです。この学校も上の映画で提起された課題に果敢に挑んでいます。このブログで以前に紹介したAltschoolやSuperSchoolも同じです。

ありがちです、、、

以上、ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。



posted by ichiro at 10:13| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...