2011年03月23日

負けるなニッポン!



映像や写真のコピーライト等あるとおもうのですが、よく作られた動画がYou Tubeにたくさんあります。あらためてこの地震が自分たちにもたらしたものを強く感じることができます。

街に転がる大きな船、クシャクシャ、逆さになっている車、放射線チェックを受ける小さな子、泣き果て途方にくれてしまう人、小さなストーブを大勢で囲む被災者、燃える石油タンク。

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。




posted by ichiro at 10:08| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

熱い!感謝し尊敬します。


iStock_000011934582XSmall.jpg

本当にたくさんの人が情熱を持って、何をできるのか考えて、発信して行動しています。自分ができること、得意なことでなんとか貢献する。いまは見つからない人も動くことでみつかるかもしれません。

勝間和代さん

地震以来、できる限りの時間、情報のハブになることを心がけています。なぜなら、私はそれが一番の得意技だし、それしかできないからです。

それぞれ、人によって得意技が違います。だからこそ、緊急時こそ、自分が意識しないでも地力で出来ることしか、自然に力を発揮できないと考えます。

私がtwitterでいろいろと情報をretweetしているのも、さまざまなtweetやMLその他から、必要と思われる情報を抽出し、まとめ、必要と思われる人に伝え続ける、それしかできないからです。

それでもなんとか、現地のニーズを集め、NPOやメディア・政治家に伝え、製薬会社や飲料メーカーにつなぎ、そして、時間のある限り、書く原稿を地震復興に合わせたテーマにして、新聞・雑誌でも訴える、それしかできていません。自分の無力さに、たまに、泣きそうになります。

http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com より


わたなべ美樹さん

いま南砂町。小学校四年の男の子が三歳からコツコツ貯めたビニール袋いっぱいの一円玉五円玉を持ってきてくれた。涙が出る。ありがとう。一円残らず現地の方のために使わせいただく。

(鬼の気合を感じます。)

http://twitter.com/#!/watanabe_miki より

福島正伸さん

自分のことだけを考えるのではなく、他人に思いやりを持って生きること。
それが復活の近道であること。
そしてそこにこそ、未来があること。
それに世界が気づけば、絶対に戦争もなくなるはずです。
それこそが、多くの失われた尊い命を弔うことになると思います。

http://blog.goo.ne.jp/mentor1100/ より

長島修さん

関西圏でリノベーションの企画・設計を手掛けるアートアンドクラフトの中谷ノボル代表が発起人となり、不動産コンサルティング会社さくら事務所の長嶋修代表、リクルート住宅総研の矢部智仁所長らがその呼び掛けに賛同。実行委員会を立ち上げ、不動産オーナーと暫定的に住宅を必要とする被災者を結ぶ仕組みをソーシャルメディアを通じて構築する。

http://ameblo.jp/03630912/ より





posted by ichiro at 10:26| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

バラとペットボトルとTシャツ


iStock_000004622754XSmall.jpg


昨日の朝、会社にいくと 小さなペットボトルに入った一輪のバラが机においてありました。

「ファイト! ファイト!」とタイ語で書いてありました。

何もできなくて、イライラしたり、迷ってしまったりしているのですが、、。

先日、バンコクで一番大きなデパートのサイアムパラゴンの前の広場をスカイトレインで通りました。

たくさんのタイの人が、胸に大きな赤い丸がついている白いTシャツを来て、大きな声を張り上げていました。赤い丸の中にはNipponと書いてありました。


東京に一人で住む母。毎日メールを送っているのですが、ちかくのスーパーに食べ物がなくなってきたと連絡がありました。

「一時的にバンコクに来る?迎えにいきます。」とメールすると

今日本を逃げるわけにはいきません大丈夫ですよー有難う」と返信が帰ってきました。


いま感じているこの気持ちをずっとわすれないでいようと思います。








posted by ichiro at 10:31| ニューヨーク ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

HOPE


iStock_000008451325XSmall.jpg

Hope is a Wish for Something to Come True by Action

希望とは行動によって何か実現しようとする気持ち

若い世代が希望を持って生きていくには、その先を生きる世代が、まずは自分自身が希望を持って生きている姿を示していくことが大切です。希望は人から人へと電波していくのです。

玄田有史さんはその著書「希望のつくり方」の中で希望は4本の柱(行動、何か、実現、気持ち)によって形成されていると述べています。もし希望がもてないとしたら、その柱のどれかが欠けているそうです。

また、個人の希望だけでなく、共有の希望に関しても玄田さんはこう述べられています。

それぞれが自分の持っている希望を追求しつつも、対話を通じてお互いの希望の実現のため、希望の4本柱のうち、すくなくとも一つに共通する部分をみつける。そして、その共通部分を尊重しあいながら、お互いができることを責任と誇りを持って行う。その瞬間、希望は個人の次元を超え、社会のものとなっていくのです。

まさに、いまの自分達に必要な言葉「希望」です。





posted by ichiro at 10:18| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

原発が心配な方はこの動画を!


今朝、NHK Worldで東電の4人が原発の爆発の説明をしているのを見ました。

全員が不安げにずっと下をむいているのをみて、とても不安になりました。何かとても重要なことを言わずにいるのか?ただ、なれずに遠慮してうつむいているのか。

以下の動画をみてすこし安心しました。大前さん、さすが頼りになります。


posted by ichiro at 10:04| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

がんがれ日本!


元気の出るツイートを集めたサイトがあります。

https://docs.google.com/document/pub?id=1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY&pli=1

ご存知の方も多いですが、このグーグルの地震情報サイトもすばらしいです。

http://sites.google.com/site/quake20110311jp/

募金情報集まとめhttp://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

すこし気になるのは、集めた寄付先がほとんど赤十字社になっていること。
ここに寄付を貯めて、他の経験ある団体が資金を使えるようになるのか?

赤十字社の今後の対策・対応・システム構築に注目。





posted by ichiro at 21:23| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

All for One


iStock_000015336668XSmall.jpg

バンコクの事務所でBBCやCNNをみながら呆然としてしまいました。

津波に一瞬でのまれてしまった人・子供、瓦礫の下敷きや火事の犠牲になってしまった人・子供を思うと言葉がでません。ただただご冥福を祈るのみです。

いまほど日本国民がみんなで助け合うべきときはないでしょう。海外にいてとても歯がゆいのですが、焦ることなく、これからの復興にすこしでも貢献できるようにしようと思います。




posted by ichiro at 12:15| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本巨大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。