2009年04月18日

パキスタン支援会議

パキスタン支援会議が無事に終わったようだ。決定された支援額は52億8000万ドル (約5280億円)。

インドは参加しなかったのだろうか?サウジ(700億円)やイラン(300億円)、UAE(300億円)の支援額もすごい。日本とアメリカは1000億円づつ、、、。支援額的には大成功に終わったようだが、支援額のウラに各国いろいろなものを抱えてるようだ。当然といえば当然。

この5280億円、大きくてよくサイズがわからないけど、東京郊外の100uのマンションが5千万円だとすると、1万戸以上購入可能。プリウス(トヨタ)やインサイト(ホンダ)が26万4千台買える額。












posted by ichiro at 13:57| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

4000億円

東京にて4月17日にパキスタン支援国(フレンズ)会合が開かれる。日本と世銀が共催。


パキスタンからは大統領や外務大臣、その他たくさんの高官が参加。パキスタンの国連代表(トルコ人)も参加する。

新聞記事によると40億ドル(4000億円)が財政支援として支援国(フレンズ)から表明(約束)される予定らしい。

日本からは約10億ドル(1000億円)?このところの円安はかなり悩ましいだろう。少し前の1ドル80円代と今の1ドル100円では実に100~150億円もの差がでてくる。

とりあえず、気の遠くなるようなすごい額だ。


posted by ichiro at 10:33| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

車と会話のトラフィック

パキスタン*やバングラデシュの街を見た時、車の運転をしたいと思う人は多くないだろう。
 
交通渋滞という言葉は生やさしい。特にバングラデシュのダッカで運転とはスペースを奪い合うレースである。鳴り止まないホーン、両側通行2車線のところに3 車線での片側通行、スピードや駐車場の争いで両側の塗装がバリバリに擦れはげているバス、群れをなすリキシャ( 自転車タクシー)、尖った金属をつけた棒を片手にリキシャを制限する警察官、自分はいつも冷や冷やして車に乗っていた。

基本的になんでもあり。自分が交差点で右折をするときに右のドアミラーをみるようになったのは、右から直進して追い抜きをかける車がいないことを確かめるためだ。譲り合いは基本的にありえない。チャンスを見て出るというより、強引に出て行って勝ち取る。

目に見える車や交通はわかりやすい。そこでハンドルを握ったらどう運転しますか?

面白いことに、この車のトラフィックは仕事・日常会話にも大きくあてはまる。要するに、ほとんどルールがなく、なんでもあり。車線や通行方向は度々無視される。

遠慮していればしているほど、話す機会をなくす。たくさん辛抱して待ったので、相手が自分の話す機会をくれると思ったら、それはすこしおめでたい。

日本人としてマナーを持ち・謙虚でいることは美徳、可能限り保持したい。でも、「郷に入っては郷に従え」という言葉も正しい。

P1010006s.JPG

(ダッカのリキシャ 撮影:宮沢


*イスラマバッドを除く

posted by ichiro at 11:32| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

震える街

イスラマバッドの冬は東京の冬と同じくらい寒くもなる。 そんな冬も終わり4月に入った。イスラマバッドの街の新緑は輝いていて、きれいな青い空とのコントラストはため息をつくほどだ。

去年の9月のマリオットホテルの大きな爆破以降 (http://miyaichi.seesaa.net/article/107007982.html)、イスラマバッドは冬を迎え比較的平穏な日々が続いていた。残念ながら、その平穏であった日々は数週間前に終わった。

イスラマバッドは特に先週から不穏な空気に包まれている。数週間前より自爆テロが国の各地、イスラマバッド街中や近郊でも多発している。

友人のキルギスタン人は先月末にイスラマバッドの路上で起きた自爆テロから数百メートルのところにいた。信号の最前列で止まっていた彼は、爆破の瞬間に車が追突されたような衝撃をうけた。

彼は爆破と知らずに、衝撃の直後に後ろの車に文句を言うために車を出た。すると横の車の運転手も同じように追突だと思ったらしく、後ろの車に向かったそうだ。

今月、そして今週は特に警戒するように言われている。アメリカ系の組織や学校は先週金曜に閉められた。ムンバイで起きたような、プロ集団による組織的な大規模な攻撃がイスラマバッドで起きるとにらんでいる人も多い。

輝く新緑と青空が皮肉的に見えてくる。


posted by ichiro at 15:03| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

数々の陰謀説

「イスラマバッドが静かだ。静か過ぎる。」これは会う人がみんな口にすること。その裏にはそろそろまた大きなことが起こるのではという心配がある。去年はイスラマの中心で3月、5月、9月に爆発があった。

去年に大統領を辞任に追いやったブット氏が率いていた政党は、今週、大統領が属していた政党と握手。その政党は軍色のつよい政党であり、前大統領がTVや新聞に出てきている。2つの政党は手を組み、パキスタンの心臓部であるパンジャブ州の大きな政党と対抗することになりそうだ。

明日からLawyer’s Marchが始まる。各地方から弁護士達がデモを始めて16日にイスラマにやってくるというもの。弁護士たちはそのパンジャブ州の政党と共同している。現大統領はLawyer's Marchを軍の力で制圧させようとしているらしい。

過激派の動きは3月に入り活発になってきている。イスラマではなく北西辺境州での爆弾テロの情報が増えてきている。パンジャブ州では先週、クリケットのスリランカチームがテロ集団の襲われた。

拉致されたUNHCRのスタッフの安否が気遣われる。詳細が公表されることはないが、拉致したのはバロチスタン州の政治的開放を望むグループの可能性が高いようだ。

新聞をみたり、人から話をきくがとても複雑だ。さらに、パキスタンの人は一般的に陰謀説を唱えるのが得意である。記憶に新しいムンバイでのテロ活動にパキスタン人が関っていたことは事実であるようだが、スリランカチームへのテロ事件はインドが関っているという人も多い。 

また、マリオット爆破やその他のテロ事件はインドが関わっているという説を唱える人も少なくない。

2005年のパキスタンを襲った地震もインド人の陰謀という人もいるらしい。これば冗談だと思いたい。
posted by ichiro at 11:42| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

役立つと願うサイト(パキスタン)

サイトをオープンした。http://www.paklife.net/

LIFEとはLiteracy Initiative for Empowermentといって、UNESCOが世界で識字教育やNonformal Educationを推進するためのスローガン・率先だ。

パキスタンもそのLIFE重点国のひとつである。このサイトの目的は情報や資料の共有、またすでにあるもの積み上げ。 

もうすでにあるものは作らない、あるものを改善していく。Stop reinventing wheels!

このサイトでは以下が目玉。

  1. 340以上の識字やNonformal Educationに関する資料、調査、マニュアル(パキスタンで作成されたものが主)
  2. ウルドゥ語で識字者になるためのソフトウェア(Online)
  3. 国内・国外でのイベント情報
  4. 統計・写真など、、
特に1.や2.は教育部のスタッフの根性と努力の賜物。また、各々のコンテンツはそれぞれDVDとCDにもなっている。ご興味のある方、喜んでお送りします。ichiro.miyazawa@un.org.pk まで。




posted by ichiro at 11:30| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

その車、危ない?

2003年に日産のSUV(中型4駆)を東京で購入した時は、まさか将来パキスタンに行くとは想像もしていなかった。

選んだ車の色は特別Versionのカーキ。「カッコイイ」と思っていた。でも、気付いてみたら軍の色だった。

2004年から2006年バングラで乗っていたときはいろいろな警察や軍関係に敬礼された。関係ないんだけど、、、敬礼を返す。

そして、パキスタン。軍色の4駆に水色の国連ナンバープレート。What a Target!!  こわー、テロに狙われるっ。

1年以上前だが外見を変えることにした。ステッカー大作戦。ドライバーに街にいって、いろいろなステッカーを貼ってもらった。帰ってきた愛車はチンドン屋車だった、、、安全のため、がまん、がまん。

でもさすがに恥ずかしく、ほとんど取り除いた。でも巨大なNISSANマークをボンネットと車の横に、DUNLOPのマークを車の後ろに残した。

数年前は同じ車をみることはまずなかった。でも、このところ同じ車種をイスラマにてよくみるようになった。NISSANの売り上げにすこしぐらい貢献できたのか、、。頑張れ日産!

また、うちのドライバー曰く。よくパキスタン人から「いい色の車だなー、売ってくれ、いくらだ」と尋ねられるとのこと。
posted by ichiro at 14:50| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

国連職員拉致

起きて欲しくない事件が起きた。

イスラマバッドより飛行機で約1時間半のバロチスタンのクエタという都市。国連職員が拉致され、とても残念なことにドライバーのスタッフが亡くなった。

内部で連絡を受けた後、詳細はメディアで知った。知る情報はとても限られている。

今は亡くなったドライバーのご冥福と職員が無事に帰ってくることをただ願うだけだ。
posted by ichiro at 11:18| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

家族顔と社会顔

金曜午後に会社のStaff Association(組合?)イベントでイスラマバッド内にあるラワル湖にいった。

各々持ち寄りでランチをして、バトミントンと射撃で遊ぶといった内容だ。射撃というのがなかなかパキスタン。空気銃だけど、鳥くらいは殺傷するらしい。いいのかな、こんなところでうちまくって。

ラワル湖は事務所から車で15分。ひろくてきれいに整備されている。ここパキスタンにて「ごみ捨て罰金300ルピー(400円)」なんて書いてもある。たくさんの家族連れや友人と来ている若者がいた。

空気の違いに気がついた。忘れていたというか、ひょっとしてパキスタンにきて初めて感じた感覚かもしれない。この場所にいる人の顔のやさしいこと。家族や友達同士で平和に笑っている。「これがパキスタンの人だ」と感動した。

いつも何をみていたんだろう。街や、事務所、政府、NGOではいつも戦うパキスタンの人?かなりタフで抜け目なく賢く、人によってはその腹の黒さはかなりのもの、、、。このタフさに援助関連者や外国人は凹むことも多い。正直いうと自分もそのひとり。

多くの人は愛する家族や周りの人を守るために職場や街で必死になっている。たくさんのパキスタンの優しい顔をみれてとても嬉しかった。

posted by ichiro at 14:01| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

4人目の教育大臣

パキスタンに来てから約2年5ヶ月が過ぎた。その間に3回教育大臣が変わった。こういうのは途上国的にはあまり珍しいことではない。

国の発展を考えるとき、政治と治安の安定は必須条件。これなしには過去のどんな努力や積み上げもあっという間消えてしまい、とてももったいない。

新しい大臣は去年の11月に就任した。すこし遅れたが昨日は表敬訪問。実際、アポイントメントを取るのがとても難しい。今回はUNICEFとUNESCOが一緒にOne UNとしての表敬だった。

限られた時間の中で、主なポイントは2つ。

1.組織の宣伝(いかに国連が教育省や国をサポートできるか)
2.大臣の抱える一番の関心事を伺い、国が抱える課題を共有しつつかなりソフトに提案・アドバイス


昨日の場合、国連として作った One UN Joint Programme in Educationの目的は何か、そのProgrammeで何が提供できるのかの説明。

こういった機会は手ぶらでいくのはよくない。最新の教育に関する出版物や報告書、また大臣にとって役立つようなよく纏っている国の統計情報などをもっていけたらとてもいい。

大臣のいまの関心ごとは大きくなりつつある女子学校の爆破・焼打ち問題だった。すでにもう200校ぐらいが破壊されている。

これば教育省だけでは解決できる問題ではない。まず、その地域での治安改善とテロ活動をする側との対話が不可欠。また、破壊された200校に通っていた生徒をどうすればいいのか、すでにそれらの生徒はイスラマバッド近郊に移ってきているという話も聞いた。

すみません、なにか纏りとシメがないですね。、、

お読みいただきありがとうございます。








posted by ichiro at 11:24| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。