2016年12月01日

Watson for Personalized Learning! It is Self Re-Creation for Longer Life!

iStock_000012279034s.jpg


先日、Lifeshiftという本をよみました。統計的にいうと、自分は100歳まで生きる可能性が5割ぐらいあります。とすると、少なくても80歳までは仕事をビンビンしないと、経済的にかなり苦しくなるでしょう。62歳で引退して年金をもらえたとしても、年金は40年も支払うように設計されていないだろうし、引退年齢も間違いなく、65歳、70歳になっていくでしょう。それまで雇ってくれる組織なんて殆どないだろうから、フリーランスか自分で仕事を作っていく(起業)しかなくなるでしょう。それまでにBasic Incomeが始まっていて欲しいですが、もらえたとしても必ずやることを見つけるつもりです。すこし前までは40年が労働年数ですが、自分達は労働年数最低60年と思ったほうがいいでしょう。

話がそれましたが、大事なのはその本も推奨しているように、自己Re-creationを何度もする必要があるということです。
100歳まで、まだまだ時間は沢山あります。100年は87万6000時間です。「一流のプロになるまで1万時間」の法則が正しかったとすると、まだまだ自分のやりたい分野でプロになれる可能性が山ほどあるのです!

そんな自分のRecreation(再創造)を助けてくれるのがWatsonや、アマゾン、Google、Facebook、AppleがつくっているAIシステムだと思っています。

長くなる寿命がより素晴らしいものになるのか、長い苦痛になるのかは全く自分次第になります。そこで生涯学習が本当に大事な意味をもつとおもいます。落ち込んだり、自信をなくしたりしている暇はなりません!がんばりましょうね。





本日もブログにアクセスにいただきありがとうございます。

今朝、携帯のバッテリーが爆発して炎上しました!ひえー、、手にやけど少々、、。純正のバッテリーを買わなかったのがいけないのかなぁ、、買って4ヶ月でした。車の中や、カバンのなかで炎上しなくてよかった。爆発の勢いでバッテリーが飛び出し、携帯電話は無傷でした、いま古いバッテリーを使っています、、、。


posted by ichiro at 10:58| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...