2016年11月28日

The Remarkable Tech Bringing the Deaf and Hearing Worlds Together





iStock_000011056861XSmall.jpg

But the best thing is the more sophisticated aspects of teaching, tutoring and training, which is real dialogue, feedback, motivation and aspiration. I think increasingly some of those components will be taken over by artificial intelligence because our brains forget things.( from the linked page) 
ここの記事にもありますが、大学のTeaching Assistantをするボットがすでにあるそうですね。大学教授が毎年同じことを教えて同じ質問をされるなら、FAQs(Frequently Asked Questions)をつくるかボットをつくって対応させる。ただしボットをつくるのには沢山のQ&Aがデータとして必要のようです。

中学や高校でもガッツリTEDなどの内容を授業に取り組んだらいいと思いますが、忙しすぎてそれどころじゃないのかな、、どうなんでしょう。



これも素晴らしい試みですね。すごい!日本でもこういう取り組みがドンドン行われていくといいですね。

ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。

posted by ichiro at 10:20| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...