2012年05月21日

おもしろニュース7


iStock_000010045687XSmall.jpg

今朝は2つにニュースが印象深かったです。

今日から韓国で5th APEC Education Ministerial Meeting(APEC教育大臣会議)が始まるようです。
http://www.2012apecemm.org/ 

1992年にワシントンDCから始まり、2000年にはシンガポール、2004年にはチリ、2008年にはペルー、2012年に韓国の慶州に受け継がれています。ウェブページのスケジュールを見る上では会議は3つのポイントに焦点を置いているようです。

  • グローバリゼーション (グローバル化された知識経済のためのスキル、数学、科学、言語、文化教育、職業訓練と高等教育の質)
  • イノベーション (教授法の変化、ICTと教育、教員の質)
  • APEC間の協力

どのような人が来て、スピーチやプレゼンをするのかとても気になるのですが、サイト上ではチェックできませんでした。

23日の水曜日には会議の結果とJoint Statementが出るようなので楽しみです。


あと、もうひとつは

Teach for Japanです。http://teachforjapan.org/
2年前ぐらいにTeach for Americaを紹介しましたが、その日本バーションが始まっているようです。

  • 日本の子供の7人に1人が学校へ通うための資金的な支援を必要としています。
  • 8人に1人の子供が、学校の授業を理解することに困難を抱えています。
  • 日本の教育格差は大きな経済格差を生んでいます。
(Teach for Japanのサイトより)

Teach for Japanを通して、
学生でも寺子屋くらぶの先生として活躍できます。
若手社会人であれば2年間、教師として活躍できます。

教師の経験は社会人としてとても役立つと思います。まず最初に教師は毎日がプレゼンテーションとコミュニケーションだからです。大人の前も子供の前も一緒、つねに人のまえで話しをしたり、どうしたら興味をもってもらえるか常に考える必要があります。

学校の先生達の抱える課題を目の前にみることもとても役立つと思います。先週にブログで触れさせていただいた、忙しすぎて子どもと付き合えない状況。

経験はゼロでもヤル気と情熱の塊の若者が学校にいくことが学校自体の活性にも繋がることを願っています。

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。




posted by ichiro at 10:40| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。