2011年11月09日

その他の避難所(バンコク)

週末にその他小規模な避難所に行って来ました。

まず最初はチュラコーン大学内の避難所です。キャパは400人ですが、現在540人が宿泊されています。

大学構内の体育館なので施設的にはかなり整っています。また、大学も閉鎖されているため、学生ボランティアがたくさんでした。

IMAG0942.jpg
受付です。避難される方の受付、ドネーションの受付が別れています。

IMAG0945.jpg
テント型の蚊帳です。ひとりひとりのスペースは先日のSports Complexよりはるかにいいです。


IMAG0962.jpg
子供活動場 タイ人や外国人のボランティアが来て子供と遊びます。

IMAG0961.jpg
これは腕輪を縫ってつくっているところです。真ん中の方は外国人のボランティアです。


IMAG0956.jpg
スペースがいろいろあるため、いろんな活動が行われています。エアロビもあるし、ヨガもあります。
なんといっても、足マサージも無料でしてもらえます!

企業も積極的に参加しています。Dtacというテレコム会社は無料の携帯電話使用とボランティアスタッフを避難所に派遣しています。その他、銀行は移動式ATMバスを設置したり、、、。

寄付の服も山盛りでありました。でもスタッフによると、男性・女性用の短パンが不足しているとのことでした。



灯台もと暗し。なんと自分の事務所の裏にも避難所がありました。収容キャパは400人のところ、現在は300人ほど避難されています。

ここはNon Formal Education局のScience Centerとスポーツセンターが組み合わさったところです。

IMAG0973.jpg
受付です。ここは図書館があったり、ネットの部屋があります。


IMAG0976.jpg
プールがあり、その横に寝泊まりする場所があります。殆どの人は日中は外に仕事にでかけるそうです。


IMAG0978.jpg
避難している動物達。犬や猫もいました。


ここの避難所の今一番の問題は食料が不足しているとのことでした。このScience Centerでもともと働いている人が自腹を切ったりされているそうです。

さっそく現在事務所のスタッフ組合(自分はいつの間にか組合長?)で活動を始めました。

今日、タイラーメン(すっごいおいしいですよ)を屋台でランチしながら、、、素晴らしい(?)アイデアが!

「そうだ、ラーメン屋さんですよ。出張ラーメン屋さんを避難所に!」 

その際は弟子入りさせてもらい、作り方を勉強したいと思っています。



本日もブログをお読みいただきありがとうございます。








posted by ichiro at 15:41| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いっちゃん

こんばんわ。
北海道のこうちゃんです。
バンコクの洪水の様子、避難所の写真から
大変な様子が伝わってきます。

それにしても、いっちゃんは素敵だな〜、
などと思うのは、現地の状況から自分が出来ることを
すぐ見出して、行動するところやね。

無理は禁物。
でも、素晴らしいアイデアが、
上手くいけばええね!












Posted by こうちゃん at 2011年11月10日 03:57
こうちゃん、コメントどうもありがとう。

タイの人は日本が被災したときにいろんなイベントをしてくれたり、マラソンで募金活動してくれたりしました。

まだまだ何もできていませんが、すこしでもタイの人のサポートができればと思っています。

宮沢
Posted by 宮沢 at 2011年11月10日 12:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。