2010年05月24日

終わらない戦い


iStock_000010922825XSmall.jpg


パキスタンから海外に届くニュースは過激派と政府や米軍の戦いだと思います。

しかし国内で、同じくらいニュースになり、国民を揺るがしているのが、「Target Killing」のニュースです。関連記事が毎日新聞でみつかります。

このTarget Killingは何かというと、民族間の抗争です。その極端な例はルワンダ・ブルンジの大量虐殺です。

パキスタンには4つの州があります。
  1. Balochistan (province)
  2. Khyber-Pakhtunkhwa (province) 以前はNWFPと呼ばれていました。
  3. Punjab (province)
  4. Sindh (province)
この他に3つのエリア
  1. Tribal Areas
  2. Azad Kashmir
  3. Gilgit-Baltistan
テロとの戦いが主に行われているのが、州の1と2、エリアの2でアフガニスタンと国境に位置しています。

そして、いまTarget Killingが激しくなっているのが州の1のBalochistanと4のSindhです。Balochistanには主に2つの民族(バロチ、パシュトーン)がいて、それ以外の民族を狙って殺戮が繰り返されています。

国連も激しく非難されていて、現在すべての事務所を閉鎖して、渡航不可になっています。ドライバーが殺されて国連のアメリカ人スタッフが数カ月監禁されたのは記憶に新しいです。

カラチがあるのがSindh州です。ここではパシュトーンとパキスタン独立後インド側から移動してきた民族間の抗争が激しくなってきました。

民族、政党、軍部、テロ、インドーパキスタン、あまりに複雑に絡みあい、抗争につぐ抗争が起きています。

パキスタンの建国の父(写真)であるジンナーがのこした3つの言葉、
  • Unity 
  • Faith 
  • Discipline 


ジンナーさん、これほど今、国に大事な3つの要素はないと思います。

参考サイト
http://beta.thehindu.com/news/international/article434981.ece
http://www.onlinenews.com.pk/details.php?id=163330
http://en.wikipedia.org/wiki/Administrative_units_of_Pakistan



いつもお読みいただきありがとうございます。




posted by ichiro at 12:13| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。