2016年03月31日

Cool Start-ups from Y Combinator Demo Day 1-2 起業・起業・起業


NMR10300301.jpg


シリコンバレーにて起業家達と投資家達が集うY Combinator、そのDemo Dayにでた120のStartUpのうち教育や途上国に関するものをピックしてみました。すべて見たい方ソースはこちらです。

Kisan Network – インドの農家のためのマーケットプレイス

Outschool – 在宅教師のためのマーケットプレイス

Poppy – オンデマンドのベビーシッター

WorldCover – 発展途上国での穀物保険

LendEDU – 教育ローン業界のKayak

Shypmate – アフリカへのP2P配送

Landed – 教師のための家購入頭金

Zenysis – 発展途上国の政府向けのデータシステム

mRelief –低所得者の食料費補助申請を手伝う非営利団体 (教育もありました)

SHRI –排泄物をエネルギー源に飲み水を生成する

SunFarmer –持続可能なソーラービジネス構築を促す非営利団体

Nova –営業メールを書くAI

Konsus –オンデマンド・フリーランサー 

本当にいろいろありますね。Sharing Economy、いまある資源やリソースをどうもっと効率的につかうのか、どうやって人と人が繋がって助け合えるか、120のケースをみながらそんなコンセプトをヒシヒシと感じました。

こういう人達が集まる場所というのはそんなエネルギーに満ち満ちとしているんでしょうね。

ご参考まで!

posted by ichiro at 10:11| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

A Must Have App for Children with Disabilities! 素晴らしい今朝の記事を二つ!


iStock_000016021175XSmall.jpg


これは障害をもつ子供達のをサポートするアプリのまとめです。
Screen Shot 2016-03-30 at 07.27.39.png


こちらはありがちですが、、将来のクラスルームのデザインとそれをサポートする沢山のアプリの話!
edutopia-wade-visualizing21stCclassrmdesign.png
posted by ichiro at 09:34| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

AI in Various Sectors いろいろな分野でのAI起業・プロジェクト


artificial-intelligence-map.jpg

mi-landscape-2.0-r9_update-f2048bd678f522066e294ba8233b6615.jpg


machine-learning-jpeg.jpg


どれもこれも一年ぐらい古いので、中にはすでに終わってしまっているベンチャーもあるかもしれません。ご参考までシェアさせていただきます。いろいろなセクターでうなっているAI関連の起業です。

教育分野やPersonal Assistanceのエリア・セクターにとても興味があります。世の中わからない事だらけなので、、早く自分専用のAIが欲しいです。

いろいろなことを調べてもらったり、レポートを代わり書いてもらったり、わからないことも教えてもらいたいです。世界の平和や爆弾テロだと紛争とかがなくなるようにアドバイスしてもらいたい。どうしたら人々の間での誤解やミスコミュニケーションが減るのか、(相互に歴史を引きずり、政治家かメディアに翻弄されて憎みあうとか、、)

この経済格差を一掃するにはどうしたらいいのかアドバイスしてもらいたい、国家教育予算をどうしたらより公平に分けられるかアドバイスしてもらいたい、子供達がいかに読み書きが楽しんでできるようになるのがアドバイスしてもらいたい。より個々人の能力が開発されて幸せで充実した生活、より素晴らしい世の中になるには、、

個人的には、できたら微々たる貯金も増やしてもらいたい。着る服も選んでもらったり、子供の勉強も教えてもらいたい、頭の毛も増やしてもらいたい、テニス、サッカーも上手くなれるようにアドバイスしてもらいたい、

なんかいままでの自分達の責任から逃れるような感じもしますが、あくまでもAIができるのはアドバイスです。(そう思いたい)

上記みたいなリスト作ったら果てしなく続きそうです。世界中の個々人のこんなWishリストを纏めてそんな世の中になるようにAIにアドバイスしてもらいたいです。

とりあえず、AIが軍事や、Finance、エネルギーセクターのすでに恐ろしく力や資金をもった組織や個人のためだけに働くことがないように願います。オヤジのくせにナイーブすぎますかね、、。






posted by ichiro at 09:34| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

The Future of Artificial Intelligence in Education


iStock_000007941768XSmall.jpg


興味深い記事と動画がありました。

The Future of Artificial Intelligence in Education

個人的にはAIが個々人がまだ気付いていない強み、特質、興味、情熱などを教えてくれたらいいなと思っています。行くべき場所や会うべき人、読むべき本なんかをどんどんアドバイス・教えてくれたら面白いと思います。。一生付き合えるパートナーになるといいですね。まさにドラえもんに近いのかな。


Artificial Intelligence & Education: Lifelong Learning Dialogue | Toru Iiyoshi | TEDxKyotoUniversity


こんなすごい内容なのにどうして550ぐらいしか見られてないのかな、、、京都大学にいってこの方に会ってみたいです。(「ウェブで学ぶ」の著者の方でした、、)

そうだ、、、プーケットでこの上記の内容にちょっとかすったイベントを開きます。ご参加希望の方はメールお待ちしてします!囲碁のチャンピオンがAIに負けてしまって、韓国でもちょっとしたAIブームとのことです。

iStock_000014656856XSmall - Copy.jpg

ご参考まで!

本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。
posted by ichiro at 10:55| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

THEA and Education 360 degree photo to show realities!

そうそう、RICHOのTHETAを買いました。これはすばらしい!

VRで観てもらえると更にいいのですが、なにがしたいかというと、日本(その他の国でも)にいながらより途上国の学校の現実や雰囲気をみて感じてもらえるところです。

これはMae Sai(タイとミャンマーの国境)にて行っているタブレットを使った教育プロジェクトのひとつの学習センター
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

これは同じくMae Saiのまさに国境から数百メーターのところにある、子どもと若者のためのヘルプセンター
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

これは同じくMae Saiでこれは孤児やストリートチルドレンを保護しながら教育を行っている学習センターの一部屋です。
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

普通の写真より全体の様子が伺えてよりリアルだと思うのですが、いかがでしょうか??


ご参考まで!


posted by ichiro at 10:47| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタ集めのページ Effective Hunting of Education Innovation Articles


Screen Shot 2016-03-21 at 08.13.03.png


新しいネタをいつも仕入れているサイトの紹介です。昔はGoogle Readerで数年前からFeedlyですが、上のような機能があるのは知りませんでした。教育ネタとテクノロジーとHackネタのサイトを纏めてみました。ご参考まで、、、

こういう記事集めも自分でコシコシと何年も何年もやっていますが、数年のうちにAIがきっちりやってくれるのでしょうね。

ご参考まで、、


posted by ichiro at 10:23| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

サミット終わりました。Asia Education Summit for Out of School Children ended!


Screen Shot 2016-03-03 at 08.04.50.png

先週の水曜から金曜まで非就学児童に対するアジアのサミットを行いました。理論とか研究とかサラッと流して、とにかく「How」、どうやればいいのか、どんなイノベーションがあるのかを共有・学ぶサミットした。昨年より課題山積み、生まれて初めてお腹がいたくなりましたが、なんとか成功に終わりました。

参加者570名(うち370名が自費参加)30カ国以上 政府、国連、NGO、民間企業、大学、ドナー、、、
スピーチ・プレゼン数 100以上
短いビデオ上映 40本 (会議におけるBlended Learningを意識しました。)

http://www.flexlearnstrategies.net/Summit/index.html このサイトにすべてのプレゼンやビデオリンクが貼ってあります。

大事なことは参加者に「ワオ」を毎日最低10回いってもらう(寝ている人ゼロ!)、毎日1回は涙してもらう、沢山の知識やネットワークをつくっていただいて、ヤル気満々(これからの自分の仕事に対して)で会場を後してもらえればと思っていました。

各国の最前線で子供達の教育そして未来のために人生をかけている人達に沢山集まってもらいました。活動を何十年と続けている方々です。もともとストリートチルドレンでいまはNGOで同じ境遇の子供達に教育機会を与えている方。そのNGOの学校で教育をうけて、現在は自らNGOで学校を運営していて何千もの子供達に教育機会を与えている方。政府の高官やアゼアンの方にも参加いただきましたが、最前線で教育拡充に使命を持たれている方々のサミットでした。

大きなドナーや民間のCSR担当者の方にも参加いただき、素晴らしい教育活動をしているNGOなどとのマッチングもこのサミットの大きな目的の一つでした。そのため、20の展示ブースや、ネットワーク・カフェ的な場所もつくりました。

サミットのためのアプリは試作的で、30あるセッションのどれに参加予定かサインアップしてもらう機能付きでした。

主に自分含めた12名のチームでこのサミットを開催しましたが、各メンバーの能力の高さとヤル気に本当に感謝しています。半分以上のメンバーはもう数年一緒に仕事をしているので、阿吽の呼吸や目の合図でことが進みました。また、ラインのグループでつねに連絡しあうのがとても効果的でした。

ライブストリームはできなかったのですが、すべてのコンテンツ(プレゼン・スピーチ)をビデオ編集してAppに纏めるのでお楽しみに! 数ヶ月はかかりそうですが、、。


本日もブログにアクセスいただきありがとうございます。

続きを読む
posted by ichiro at 10:44| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育開発プロフェショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。